家族葬のメリットとデメリット

最近人気の家族葬ですが、どんなところにメリットがあるのでしょうか?料金プランから当日の流れまで詳しく見ていきましょう。 - 良いお墓とは

良いお墓とは

お墓は購入したら長い期間、守られ使用し続けるものでもあります。
ですから、出来るだけ「良いお墓」というものを選んでいく必要があるでしょう。
とはいえ、日常的な存在ではありませんから、良いお墓といわれてもピンとこない場合も多いでしょう。
ここで、良いお墓といわれるその条件いくつかについて掲げていきたいと思います。

日当たり

まずは「日当たり」です。
日当たりが良いほうが明るく清潔な印象を与えるということももちろんありますが、そればかりではありません。
日当たりが悪いことでお墓そのものが劣化してしまうという可能性もあるからです。
ただし、紫外線を多く浴びることによって同様に劣化をしてしまうことも考えられますから、石材選びなどをあわせて行うことも大切なのです。
次に水はけの問題です。
雨の日などに水はけが悪いと水没をしたりなどというケースが考えられます。
また、石材そのものが水はけが悪いといためてしまうこともあるでしょう。
実際に足を運ぶとき、雨の日を選んで行ってみるというのもまた良い方法なのではないでしょうか。
そして平坦でありること。
お墓というと斜頚地に多いイメージもあります。
しっかりとした造成であれば子脳よな場合でもかまわないのですが、それを判断することは難しいでしょう。

お墓の条件

また、お墓参りをする人のことを考えると平坦なほうが良いということも考えられます。
このことから、出来れば平坦な場所にあるということも良いお墓の条件の1つといえるのです。

関連する記事

  ← 前の記事:
  
:次の記事 →